⚠お客さまの環境はプライベートブラウズがオンになっているため、専用ビューワをご利用になれません。

日経PC21
7月号

出版社
日経BP社
ジャンル
娯楽・トレンド・趣味・車
配信期間
2021/08/11まで

目次

目次
IT羅針盤 SNSの個人情報が流出 フェイスブックは5億件超
青木恵美のIT生活羅針盤 人の代わりに多彩な活躍 実用化が進む今どきのAI
特集1 パソコンはなぜ「遅く」「重く」なるのか
特集1 仕組みを理解して原因を究明し、対策を練る
特集1 超入門! パソコンの速度は何で決まるのか
特集1 風通しが悪いとCPUやSSDの性能が大幅ダウン
特集1 電源プランとTDP設定でCPU性能を向上させる
特集1 メモリーが多いほどパソコンは速くなる
特集1 アプリの動作が重くなるのはなぜか?
特集1 アプリはいつCPUを使うのか、負荷を検証
特集1 バックグラウンドアプリは本当に害悪なのか
特集1 自宅のインターネットはこんな理由で遅くなる
特集1 ウェブブラウザーが遅くなったら試すこと
特集1 Wi-Fiはこんなケースで遅くなる
特集2 LINEの疑問完全解決
特集2 個人情報がダダ漏れ!? LINEは初期設定で使うな!
特集2 これで安心! スマホの故障や紛失に万全の備え
特集2 好きな人は離れていても登録、嫌いならブロック
特集2 送信ミスや「既読無視」を防ぐ便利技を大公開
特集3 PDF資料最速作成術 
特集3 ワードもエクセルもまとめてPDF化! パスワード設定も
特集3 ページの結合・編集は自由自在! 文字の修正や削除も可能
特集4 簡単接続で使用後は収納 使い勝手の良さで一躍注目
特集4 モバイルディスプレイの主な仕様と選択ポイント
特集4 海外大手製品からアマゾンの人気機種まで、使い勝手を確かめた!
特別企画 第11世代のCPUに16GBのメモリー 512GB SSD+1TB HDD搭載
リーダーズボイス 私のLINE活用法
今月のプレゼント 内蔵SSD ウルトラ3Dソリッド ステートドライブ ほか
奥付 次回予告/編集後記

目次を表示

出版社
日経BP社
ジャンル
娯楽・トレンド・趣味・車
配信期間
2021/08/11まで

目次

目次
IT羅針盤 SNSの個人情報が流出 フェイスブックは5億件超
青木恵美のIT生活羅針盤 人の代わりに多彩な活躍 実用化が進む今どきのAI
特集1 パソコンはなぜ「遅く」「重く」なるのか
特集1 仕組みを理解して原因を究明し、対策を練る
特集1 超入門! パソコンの速度は何で決まるのか
特集1 風通しが悪いとCPUやSSDの性能が大幅ダウン
特集1 電源プランとTDP設定でCPU性能を向上させる
特集1 メモリーが多いほどパソコンは速くなる
特集1 アプリの動作が重くなるのはなぜか?
特集1 アプリはいつCPUを使うのか、負荷を検証
特集1 バックグラウンドアプリは本当に害悪なのか
特集1 自宅のインターネットはこんな理由で遅くなる
特集1 ウェブブラウザーが遅くなったら試すこと
特集1 Wi-Fiはこんなケースで遅くなる
特集2 LINEの疑問完全解決
特集2 個人情報がダダ漏れ!? LINEは初期設定で使うな!
特集2 これで安心! スマホの故障や紛失に万全の備え
特集2 好きな人は離れていても登録、嫌いならブロック
特集2 送信ミスや「既読無視」を防ぐ便利技を大公開
特集3 PDF資料最速作成術 
特集3 ワードもエクセルもまとめてPDF化! パスワード設定も
特集3 ページの結合・編集は自由自在! 文字の修正や削除も可能
特集4 簡単接続で使用後は収納 使い勝手の良さで一躍注目
特集4 モバイルディスプレイの主な仕様と選択ポイント
特集4 海外大手製品からアマゾンの人気機種まで、使い勝手を確かめた!
特別企画 第11世代のCPUに16GBのメモリー 512GB SSD+1TB HDD搭載
リーダーズボイス 私のLINE活用法
今月のプレゼント 内蔵SSD ウルトラ3Dソリッド ステートドライブ ほか
奥付 次回予告/編集後記

目次を表示

バックナンバー


雑誌説明

日経PC21(にっけいピーシーニジュウイチ)は日経BP社が発行する1996年創刊・毎月24日発売の月刊パソコン情報誌です「必ず使える!必ずわかる!」をコンセプトに、Windowsを中心としたOS、office情報から、アプリケーション・ソフト、インターネットの活用法、PCやスマホの最新トレンド情報を基礎知識から応用テクニックまで発信。アカウント・パスワード管理法やストレージの選び方、フリーソフトやWi-Fi・光回線の選び方など、テーマを深堀りした特集も充実。図解やかみ砕いた記事のわかりやすさから、パソコンやインターネットを仕事・プライベートに活用したい40代から50代・60代に支持されています。日常的にパソコンやインターネットを使用するビジネスパーソンにオススメの雑誌です。


雑誌一覧

TOP