⚠お客さまの環境はプライベートブラウズがオンになっているため、専用ビューワをご利用になれません。

GP Car Story
Vol.36 Ferrari F92A

出版社
三栄
ジャンル
娯楽・トレンド・趣味・車
配信期間
2022/06/09まで

目次

Prologo Chasing after Longing
目次
冒険のダブルデッカー──Analizzare F92A
群集劇──『1992 混乱のマラネロ』──Flash Back
私の最高傑作──ジャン-クロード・ミジョー インタビュー
F92A Variations──レースごとの仕様とモディファイ
ピッチセンシティビティの呪縛──スティーブ・ニコルス インタビュー
「年間0勝」でもフェラーリはフェラーリ──GP Car Column 1
エンジンパワーは十分に出ていた──パオロ・マッサイ インタビュー
F92A Detail File──マシンの細部を探る
エンジニアの証言 F92Aは私のクルマだ──アレジ担当 ルイジ・ウルビネリ
 イワンは最初からあのクルマが嫌いだった──カペリ担当 ジャンフランコ・ファントゥッツィ
ジェット戦闘機の如く──未来にヒントを与えたサイドポンツーン形状
足りなかった「機会」と「時間」──クラウディオ・ロンバルディ インタビュー
情けないほど低迷したのはなぜか?──1992年の跳ね馬大不振を考察する
これが夢見たフェラーリなのか?──イワン・カペリ インタビュー
跳ね馬のイタリア人レギュラーは稀!?──GP Car Column 2
Jean Alesi ─闘神─“じゃじゃ馬”をねじ伏せ、ティフォシを熱狂させたシーズン
すべての元凶はエンジンにあり。──ジャン・アレジ インタビュー
敢闘精神の賜物──走らないマシンで孤軍奮闘したアレジ
自ら逃したF1史上最大級のチャンス。──F92Aではなく、アレジはFW14Bに乗っていたかも……
F92Aとそれを作り出した者たちはマラネロの犠牲者──諸悪の根源はバーナードにあり!?
無敵マンセル、16戦9勝で初戴冠も……!? 1992年F1世界選手権を振り返る/F92A&F92AT全戦リザルト
次号予告
Epilogue
裏表紙

目次を表示

出版社
三栄
ジャンル
娯楽・トレンド・趣味・車
配信期間
2022/06/09まで

目次

Prologo Chasing after Longing
目次
冒険のダブルデッカー──Analizzare F92A
群集劇──『1992 混乱のマラネロ』──Flash Back
私の最高傑作──ジャン-クロード・ミジョー インタビュー
F92A Variations──レースごとの仕様とモディファイ
ピッチセンシティビティの呪縛──スティーブ・ニコルス インタビュー
「年間0勝」でもフェラーリはフェラーリ──GP Car Column 1
エンジンパワーは十分に出ていた──パオロ・マッサイ インタビュー
F92A Detail File──マシンの細部を探る
エンジニアの証言 F92Aは私のクルマだ──アレジ担当 ルイジ・ウルビネリ
 イワンは最初からあのクルマが嫌いだった──カペリ担当 ジャンフランコ・ファントゥッツィ
ジェット戦闘機の如く──未来にヒントを与えたサイドポンツーン形状
足りなかった「機会」と「時間」──クラウディオ・ロンバルディ インタビュー
情けないほど低迷したのはなぜか?──1992年の跳ね馬大不振を考察する
これが夢見たフェラーリなのか?──イワン・カペリ インタビュー
跳ね馬のイタリア人レギュラーは稀!?──GP Car Column 2
Jean Alesi ─闘神─“じゃじゃ馬”をねじ伏せ、ティフォシを熱狂させたシーズン
すべての元凶はエンジンにあり。──ジャン・アレジ インタビュー
敢闘精神の賜物──走らないマシンで孤軍奮闘したアレジ
自ら逃したF1史上最大級のチャンス。──F92Aではなく、アレジはFW14Bに乗っていたかも……
F92Aとそれを作り出した者たちはマラネロの犠牲者──諸悪の根源はバーナードにあり!?
無敵マンセル、16戦9勝で初戴冠も……!? 1992年F1世界選手権を振り返る/F92A&F92AT全戦リザルト
次号予告
Epilogue
裏表紙

目次を表示

バックナンバー


雑誌説明

GP Car Storyは三栄が発行するモータースポーツ情報誌。毎号1台のF1マシンにフィーチャーし、マシンが織りなすさまざまなエピソードとグランプリの名車たちが綴る至極のストーリーを多くの写真やインタビューと共に紹介しています。過去の特集記事では、ウィリアムズF1が2000年のF1世界選手権参戦用に開発したWilliams FW22やチーム・ロータスが1992年のF1世界選手権参戦用に開発したLotus 107、ジョーダン・グランプリが1999年のF1世界選手権に投入したJordan 199などを取り上げています。さらにはマシンだけでなく、空力の魔術師と呼ばれた天才デザイナー、エイドリアン・ニューウェイをフィーチャーした号も。最高峰自動車レースであるF1に欠かせないマシンの魅力を感じることが出来る、レーシングカー好きにはたまらない雑誌となっています。


雑誌一覧

TOP