⚠お客さまの環境はプライベートブラウズがオンになっているため、専用ビューワをご利用になれません。

ニューズウィーク日本版
5月24日号

週刊

出版社
CCCメディアハウス
ジャンル
週刊誌・実話・ビジネス
配信期間
2022/08/17まで

目次

AD
Perspectives
目次
In Focus
BRAZIL 「ブラジルのトランプ」も不正選挙アピール?
ETHIOPIA 食糧難の東アフリカを戦争が直撃
視点 ウクライナ戦争の陰の登場人物──河東哲夫
分析 「少子化で日本消滅」に回避策あり──グレン・カール
イスラム タリバンの静かなる外交的勝利──飯山陽
国歌を危険視する共産党の皮肉──ラージャオ&トウガラシ
歴史 ロシアはなぜ「苦難のロシア」なのか
統計 データで読み解く大国ロシアの強さと弱さ
軍事 意外な苦戦には理由がある
指導者 プーチンがなぞる皇帝の道
文化 大地が育んだ民族の自画像
外交 「脱ロシア」の乱が旧ソ連諸国で始まった
韓国 日韓関係の改善へ尹政権に3つの課題
日本のインフレ対策に限界あり──加谷珪一
「愛着障害」の娘とやり直すには?
とある喫茶店での不思議な体験── 早坂隆
CCCメディアハウス話題の本
ベトナムが悩む韓流ジレンマ
The Extra Edge Challenger
Drama 在日3世代の激動をたどる『パチンコ』の重み
Drama 韓国食文化の細部にこだわる
Environment 地球温暖化の意外な犠牲者
Close Up
My Turn 愛犬を守るため私は犬の精神科医を雇った
定期購読のご案内
Pen最新号のご案内
Picture Power 囚人が芸術家に変わるとき
News English & Letters
CCCメディアハウス話題の本と会員登録のご案内
それでも日本の報道は不自由だ

目次を表示

出版社
CCCメディアハウス
ジャンル
週刊誌・実話・ビジネス
配信期間
2022/08/17まで

目次

AD
Perspectives
目次
In Focus
BRAZIL 「ブラジルのトランプ」も不正選挙アピール?
ETHIOPIA 食糧難の東アフリカを戦争が直撃
視点 ウクライナ戦争の陰の登場人物──河東哲夫
分析 「少子化で日本消滅」に回避策あり──グレン・カール
イスラム タリバンの静かなる外交的勝利──飯山陽
国歌を危険視する共産党の皮肉──ラージャオ&トウガラシ
歴史 ロシアはなぜ「苦難のロシア」なのか
統計 データで読み解く大国ロシアの強さと弱さ
軍事 意外な苦戦には理由がある
指導者 プーチンがなぞる皇帝の道
文化 大地が育んだ民族の自画像
外交 「脱ロシア」の乱が旧ソ連諸国で始まった
韓国 日韓関係の改善へ尹政権に3つの課題
日本のインフレ対策に限界あり──加谷珪一
「愛着障害」の娘とやり直すには?
とある喫茶店での不思議な体験── 早坂隆
CCCメディアハウス話題の本
ベトナムが悩む韓流ジレンマ
The Extra Edge Challenger
Drama 在日3世代の激動をたどる『パチンコ』の重み
Drama 韓国食文化の細部にこだわる
Environment 地球温暖化の意外な犠牲者
Close Up
My Turn 愛犬を守るため私は犬の精神科医を雇った
定期購読のご案内
Pen最新号のご案内
Picture Power 囚人が芸術家に変わるとき
News English & Letters
CCCメディアハウス話題の本と会員登録のご案内
それでも日本の報道は不自由だ

目次を表示

バックナンバー


雑誌説明

ニューズウィーク日本版はCCCメディアハウスが毎週火曜日に発行する週刊誌です。政治・経済・国際情勢など、グローバルな視点から徹底した報道をお届けする『ニューズウィーク日本版』。ネット社会だからこそ「信頼」できる「質」の高い情報を求め、「日本だけのニュース」ではない「世界と同じニュース」を読む価値を知る皆様に読まれています。ニュースの裏側にある事実を掘り下げ、その意味を探り、徹底した報道をする──英語版Newsweekはそんな編集方針のもとに、1933年に創刊されました。60年代になると、ベトナム戦争や公民権運動などを早くから積極的に特集して、その「時代を読む目」が高く評価され、急速に部数を拡大しました。アメリカの一般誌で初めて表紙にビートルズを載せたのもNewsweekです。世界情勢の報道とあわせて、社会や文化のテーマにも力を入れる姿勢は今も貫かれており、90年代以降は同性愛者やエイズの問題、近年は環境問題やテクノロジー関連にも多くのページを割いています。現在、全米で300万部以上、全世界で400万部近い発行部数をもち、TIMEとともにアメリカを代表するニュース週刊誌となっています。

雑誌一覧

TOP