⚠お客さまの環境はプライベートブラウズがオンになっているため、専用ビューワをご利用になれません。

ケイの凄春(11)

あらすじ

可憐の手掛かりをつかみ江戸・吉原に現われたケイ。もし何事も無ければ可憐を娶り、子を為して、人もうらやむ水府の指南役として尊敬され、禄を食み、幸せな日々をすごしていたであろう。だが、今や遊郭のネズミにまで堕ちたケイ。耐えに耐えて想うは可憐のことばかり…“可憐よ、お前は今何処に……”。

詳細を表示

あらすじ

可憐の手掛かりをつかみ江戸・吉原に現われたケイ。もし何事も無ければ可憐を娶り、子を為して、人もうらやむ水府の指南役として尊敬され、禄を食み、幸せな日々をすごしていたであろう。だが、今や遊郭のネズミにまで堕ちたケイ。耐えに耐えて想うは可憐のことばかり…“可憐よ、お前は今何処に……”。

詳細を表示

シリーズ

マンガ一覧

ジャンル一覧

TOP