夢色の女たち 夢色の女たち | ビューン読み放題スポット|体験版

⚠お客さまの環境はプライベートブラウズがオンになっているため、専用ビューワをご利用になれません。

夢色の女たち(1)

…ごめんなさい、ちょっと一人にさせて。少しだけ泣いたら顔を上げて微笑むわ…。…でも、ごめんなさ...

…ごめんなさい、ちょっと一人にさせて。少しだけ泣いたら顔を上げて微笑むわ…。…でも、ごめんなさい。スクリーンの中で涙を流せても、真実の涙は誰にも見せたくないから――。銀幕女優、AV女優、舞台女優…。幻想の夢舞台に花を咲かせる、3人の美しき女優たち。華やかに彩られた夢の舞台のその裏で、彼女たちは一人、ひっそり涙を流す。夢色の女たちが紡ぎ出す、真実の愛の物語。 「私は花の化身。ならば花のように散りたい。それが最後の夢――。」

女性マンガのおすすめ

TOP