⚠お客さまの環境はプライベートブラウズがオンになっているため、専用ビューワをご利用になれません。

昭和柔侠伝(4)

あらすじ

戦闘のために、敵を殺すためにやり直しのきかない苛酷な空中勤務は次第に893部隊・29名の神経をすり減らしていった・・・。そしていよいよ初陣へ!893部隊に新鋭機「隼」が配置されたのは昭和16年12月8日、南仏印においてであった。手に汗し操縦桿を握る勘太郎の胸に去来するものとははたして!?

詳細を表示

あらすじ

戦闘のために、敵を殺すためにやり直しのきかない苛酷な空中勤務は次第に893部隊・29名の神経をすり減らしていった・・・。そしていよいよ初陣へ!893部隊に新鋭機「隼」が配置されたのは昭和16年12月8日、南仏印においてであった。手に汗し操縦桿を握る勘太郎の胸に去来するものとははたして!?

詳細を表示

シリーズ

マンガ一覧

ジャンル一覧

TOP