⚠お客さまの環境はプライベートブラウズがオンになっているため、専用ビューワをご利用になれません。

優しく雨ぞ降りしきる(1)

あらすじ

きらい! きらいきらい! なにもかもきらい! なにもかも雨と一緒に消えてしまえばよい! そう思いながら雨の中を歩く1人の少女・美沙都。お父さんとお母さんの仲が良くないから、帰ったって独りぼっちだと思っていた矢先、信号のところで、うずくまっている少年を発見する。思わず声をかけた美沙都であったが、少年は捨て猫を見ていたのだった。とりあえず家につれて帰る美沙都。少年の名前はたけるといった。少年の将来の夢は獣医だという。そして他の人の夢なら叶えてあげられるんだけど、僕の夢だけはどうしようもないんだと、寂しそうに語るたける。その理由とは? 【P》シリーズでおなじみ、北原文野先生がお贈りする、ふんわり不思議で、心温まる短編集。

詳細を表示

あらすじ

きらい! きらいきらい! なにもかもきらい! なにもかも雨と一緒に消えてしまえばよい! そう思いながら雨の中を歩く1人の少女・美沙都。お父さんとお母さんの仲が良くないから、帰ったって独りぼっちだと思っていた矢先、信号のところで、うずくまっている少年を発見する。思わず声をかけた美沙都であったが、少年は捨て猫を見ていたのだった。とりあえず家につれて帰る美沙都。少年の名前はたけるといった。少年の将来の夢は獣医だという。そして他の人の夢なら叶えてあげられるんだけど、僕の夢だけはどうしようもないんだと、寂しそうに語るたける。その理由とは? 【P》シリーズでおなじみ、北原文野先生がお贈りする、ふんわり不思議で、心温まる短編集。

詳細を表示

おすすめ

マンガ一覧

ジャンル一覧

TOP