⚠お客さまの環境はプライベートブラウズがオンになっているため、専用ビューワをご利用になれません。

官能小説家 烏賊川遥のかなしみ(1)

あらすじ

昭和な官能小説家、烏賊川先生が新しく組んだのは、オタクの萌え系イラストレータだった! 人妻や義母モノを書き続けてきた先生には、猫耳もメイドも男の娘も理解不能。 「妹が7人って・・・多すぎないか?」「えっそのくらいフツーですよ!」 中高年は共感必至? お色気控えめ笑いは増量の、エロの世代間格差コメディ。  月刊COMICリュウ2009年7月号~2010年10月号掲載分収録

詳細を表示

あらすじ

昭和な官能小説家、烏賊川先生が新しく組んだのは、オタクの萌え系イラストレータだった! 人妻や義母モノを書き続けてきた先生には、猫耳もメイドも男の娘も理解不能。 「妹が7人って・・・多すぎないか?」「えっそのくらいフツーですよ!」 中高年は共感必至? お色気控えめ笑いは増量の、エロの世代間格差コメディ。  月刊COMICリュウ2009年7月号~2010年10月号掲載分収録

詳細を表示

シリーズ

マンガ一覧

ジャンル一覧

TOP