七つの海 七つの海 | ビューン読み放題スポット|体験版

⚠お客さまの環境はプライベートブラウズがオンになっているため、専用ビューワをご利用になれません。

七つの海(1)

主人公はある日、落し物をする。それは、、、自分の「名前」!?...

主人公はある日、落し物をする。それは、、、自分の「名前」!? 誰も主人公の名前を思い出せない。困り果てて歩いていると、一人の少女が現れて言った。「あたし あなたの名前 知ってるわ」――。どこか不思議で、温かみのある名作短編集!

少年マンガのおすすめ

TOP