ビューン読み放題

⚠お客さまの環境はプライベートブラウズがオンになっているため、専用ビューワをご利用になれません。

ガラスの靴をさがして(1)

読み放題

2019/02/28まで

瀧川イヴ 
SBクリエイティブ

読む

読み放題

2019/02/28まで

瀧川イヴ 
SBクリエイティブ

ルーシーはガイが嫌いだった。オーストラリアの牧場で身を粉にして働く彼女を、ガイは「シンデレラ」...

ルーシーはガイが嫌いだった。オーストラリアの牧場で身を粉にして働く彼女を、ガイは「シンデレラ」と呼んでいた。ルーシーはそう呼ばれると、笑われているような気がして落ち着かなくなるのだ。ハンサムで特権階級の香りを漂わす、つかの間の滞在客だった彼にはそう見えたのだろう。そして今、ある事情でロンドンに戻ることになったルーシーは、ちょうど帰国するところだったガイと並んで機内にいた。数日後の自分が彼の会社で働き、彼を恋人と呼ぶとは思いもせずに。

女性マンガのおすすめ

TOP