⚠お客さまの環境はプライベートブラウズがオンになっているため、専用ビューワをご利用になれません。

僕の目の前で●●行為をしてみてください(1)

あらすじ

「さて、今日もあなたのことを調べさせてもらいましょうか…」ある日突然、男を引き付けるフェロモンを発するようになったサツキ。彼女の周りには常に獲物を狙う男子がいきなり増殖…そんな突然の変化に戸惑うサツキの前に、いきなり現れた化学教師。彼は冷酷に言う…「あなたのフェロモンを抑えてあげましょう。まずは服を脱いいでアソコを私の前に出して…」逆らえないどころか、そんな化学教師の言葉と指示と指使いに、サツキの体は敏感に反応してしまう。「先生! そんなところ、触っちゃいや! 」。しかし、教師は冷酷なまでにサツキの体を触る。まるで彼女を実験台のように…教師のS的な態度と、微妙な指使いにサツキは叫ぶ…「先生! 私のフェロモンに発情して! 私をめちゃくちゃにして…!」

詳細を表示

あらすじ

「さて、今日もあなたのことを調べさせてもらいましょうか…」ある日突然、男を引き付けるフェロモンを発するようになったサツキ。彼女の周りには常に獲物を狙う男子がいきなり増殖…そんな突然の変化に戸惑うサツキの前に、いきなり現れた化学教師。彼は冷酷に言う…「あなたのフェロモンを抑えてあげましょう。まずは服を脱いいでアソコを私の前に出して…」逆らえないどころか、そんな化学教師の言葉と指示と指使いに、サツキの体は敏感に反応してしまう。「先生! そんなところ、触っちゃいや! 」。しかし、教師は冷酷なまでにサツキの体を触る。まるで彼女を実験台のように…教師のS的な態度と、微妙な指使いにサツキは叫ぶ…「先生! 私のフェロモンに発情して! 私をめちゃくちゃにして…!」

詳細を表示

シリーズ

おすすめ

マンガ一覧

ジャンル一覧

TOP