⚠お客さまの環境はプライベートブラウズがオンになっているため、専用ビューワをご利用になれません。

爆乳ママは絶倫義息子を勉強に集中させる為身体でスッキリさせる(1)

あらすじ

「絶対ダメなのに…やばい…ハマっちゃうかも…」 腹の奥までしっかりと義息子のモノに満たされ、彼女は次第に何も考えられなくなる…! ――浪人中で家に一日中いる義息子からの性的な視線に悩まされる母。 最近では下着を盗まれることもあったが、旦那に相談できるわけもなく耐えていた。 少しでも「母親」として見てもらえるように役割を全うしていた彼女であったが、義息子の行動はエスカレートするばかりで… 「今日は…パパは残業で遅くなるんだよね?」 そう言って息子の硬いソレが背中に押し付けられる。 感じたことのないほどの熱に毒された彼女は…

詳細を表示

あらすじ

「絶対ダメなのに…やばい…ハマっちゃうかも…」 腹の奥までしっかりと義息子のモノに満たされ、彼女は次第に何も考えられなくなる…! ――浪人中で家に一日中いる義息子からの性的な視線に悩まされる母。 最近では下着を盗まれることもあったが、旦那に相談できるわけもなく耐えていた。 少しでも「母親」として見てもらえるように役割を全うしていた彼女であったが、義息子の行動はエスカレートするばかりで… 「今日は…パパは残業で遅くなるんだよね?」 そう言って息子の硬いソレが背中に押し付けられる。 感じたことのないほどの熱に毒された彼女は…

詳細を表示

シリーズ

爆乳ママは絶倫義息子を勉強に集中させる為身体でスッキリさせる(2)

イセイサトシ にぼ煮干

「絶対ダメなのに…やばい…ハマっちゃうかも…」 腹の奥までしっかりと義息子のモノに満たされ、彼女は次第に何も考えられなくなる…! ――浪人中で家に一日中いる義息子からの性的な視線に悩まされる母。 最近では下着を盗まれることもあったが、旦那に相談できるわけもなく耐えていた。 少しでも「母親」として見てもらえるように役割を全うしていた彼女であったが、義息子の行動はエスカレートするばかりで… 「今日は…パパは残業で遅くなるんだよね?」 そう言って息子の硬いソレが背中に押し付けられる。 感じたことのないほどの熱に毒された彼女は…

マンガ

ジャンル一覧から探す

この先は、18歳以上推奨です。
一部暴力的または性的な描写があります。
マンガ・マンガ雑誌を読みますか?

読む
今後表示しない

この作品は、18歳以上推奨です。
一部暴力的または性的な描写があります。
マンガ・マンガ雑誌を読みますか?

読む
今後表示しない