⚠お客さまの環境はプライベートブラウズがオンになっているため、専用ビューワをご利用になれません。

エコノミスト
4月14日号

目次

〔闘論席〕古賀茂明
〔2015年の経営者〕編集長インタビュー/753 十倉雅和 住友化学社長
〔FLASH!〕中国インフラ銀行 52カ国以上で6月設立へ 日米の参加見送りは誤算か=谷口健/イエメン空爆 サウジ・イラン代理戦争 中東覇権めぐり対立激化=村上拓哉/ヤマトのメール便 個人向けは廃止へ
〔グローバルマネー〕6月にも尽きるGPIFの日本株買い
〔特集〕土地投資の極意 東京は3要因で価格上昇 価値を生む土地 生まない土地=桐山友一/丸山仁見
〔特集〕土地投資の極意 税の種類別に解説 知っておきたい!不動産と税の基礎知識=板倉京
〔ワイドインタビュー問答有用〕/542 シリアの伝承歌謡を紹介=飯野りさ・音文化研究者
〔学者に聞け!視点争点〕グローバル化に対応し財政運営の発想転換=水上啓吾
〔言言語語〕~3/29
〔編集後記〕小林剛/金山隆一
〔書評〕『金融システム改革と東南アジア 長期趨勢と企業金融の実証分析』 評者・上川孝夫/『すべては1979年から始まった 21世紀を方向づけた反逆者たち』 評者・中西寛
〔書評〕話題の本 『十三億分の一の男』他
〔書評〕読書日記 「イスラム国」を読み解く気鋭学者の“正気”=渡辺京二
〔書評〕歴史書の棚 人類に教訓与える“離散”の民の歴史=本村凌二/海外出版事情 中国 改革開放に戸惑う庶民を描写=辻康吾
〔WORLD・WATCH〕WASHINGTON D.C. ネタニヤフ首相の勇み足 悪化した米・イスラエルの今後=今村卓
〔WORLD・WATCH〕チャイナウオッチ 新外交方針「朋友圏」 そのツールはAIIB=金子秀敏
〔WORLD・WATCH〕ニュージャージー テスラのEV販売 知事が折れて解禁に=冷泉彰彦/シリコンバレー IT企業が雇用を牽引 ビルも建設ラッシュ=中島和宏/英国 国の医療保障改革 数十億ポンドが無
〔WORLD・WATCH〕論壇・論調 米国はAIIBに参加すべき 「TPPで中国囲い込み」に疑問符=岩田太郎
〔東奔政走〕理解なき議論の危うさ 「普通の軍隊」化する自衛隊=末次省三
〔海外企業を買う〕/38 ジョンソン・エンド・ジョンソン 安定した成長 売上伸び年平均9%=児玉万里子
〔サイエンス最前線〕/38 パンスターズ 地球に衝突する小天体を監視=須藤靖
〔人民元〕ドル高とともに進んだ人民元高 転換点は近い、外貨準備に注目=露口洋介
〔エコノミストリポート〕世界が注目する決断 FRBの利上げ時期は9月以降に 雇用は良くても物価が上がらず=福田圭亮
〔ザ・マーケット〕今週のポイント 中国のGDP(4月15日) 1~3月期成長率は7%割れ?=三尾幸吉郎
〔ザ・マーケット〕東京市場 ストラテジストが読む 欧州緩和マネーが左右=丸山俊/NY市場 割高感が意識され上値の重い展開=加藤裕之
〔ザ・マーケット〕為替 ポンド安続く=佐々木融/穀物 需給緩和で安値継続=村井美恵/長期金利 徐々に0.2%台へ=小玉祐一
〔ザ・マーケット〕マーケット指標/経済データ

目次を表示

目次

〔闘論席〕古賀茂明
〔2015年の経営者〕編集長インタビュー/753 十倉雅和 住友化学社長
〔FLASH!〕中国インフラ銀行 52カ国以上で6月設立へ 日米の参加見送りは誤算か=谷口健/イエメン空爆 サウジ・イラン代理戦争 中東覇権めぐり対立激化=村上拓哉/ヤマトのメール便 個人向けは廃止へ
〔グローバルマネー〕6月にも尽きるGPIFの日本株買い
〔特集〕土地投資の極意 東京は3要因で価格上昇 価値を生む土地 生まない土地=桐山友一/丸山仁見
〔特集〕土地投資の極意 税の種類別に解説 知っておきたい!不動産と税の基礎知識=板倉京
〔ワイドインタビュー問答有用〕/542 シリアの伝承歌謡を紹介=飯野りさ・音文化研究者
〔学者に聞け!視点争点〕グローバル化に対応し財政運営の発想転換=水上啓吾
〔言言語語〕~3/29
〔編集後記〕小林剛/金山隆一
〔書評〕『金融システム改革と東南アジア 長期趨勢と企業金融の実証分析』 評者・上川孝夫/『すべては1979年から始まった 21世紀を方向づけた反逆者たち』 評者・中西寛
〔書評〕話題の本 『十三億分の一の男』他
〔書評〕読書日記 「イスラム国」を読み解く気鋭学者の“正気”=渡辺京二
〔書評〕歴史書の棚 人類に教訓与える“離散”の民の歴史=本村凌二/海外出版事情 中国 改革開放に戸惑う庶民を描写=辻康吾
〔WORLD・WATCH〕WASHINGTON D.C. ネタニヤフ首相の勇み足 悪化した米・イスラエルの今後=今村卓
〔WORLD・WATCH〕チャイナウオッチ 新外交方針「朋友圏」 そのツールはAIIB=金子秀敏
〔WORLD・WATCH〕ニュージャージー テスラのEV販売 知事が折れて解禁に=冷泉彰彦/シリコンバレー IT企業が雇用を牽引 ビルも建設ラッシュ=中島和宏/英国 国の医療保障改革 数十億ポンドが無
〔WORLD・WATCH〕論壇・論調 米国はAIIBに参加すべき 「TPPで中国囲い込み」に疑問符=岩田太郎
〔東奔政走〕理解なき議論の危うさ 「普通の軍隊」化する自衛隊=末次省三
〔海外企業を買う〕/38 ジョンソン・エンド・ジョンソン 安定した成長 売上伸び年平均9%=児玉万里子
〔サイエンス最前線〕/38 パンスターズ 地球に衝突する小天体を監視=須藤靖
〔人民元〕ドル高とともに進んだ人民元高 転換点は近い、外貨準備に注目=露口洋介
〔エコノミストリポート〕世界が注目する決断 FRBの利上げ時期は9月以降に 雇用は良くても物価が上がらず=福田圭亮
〔ザ・マーケット〕今週のポイント 中国のGDP(4月15日) 1~3月期成長率は7%割れ?=三尾幸吉郎
〔ザ・マーケット〕東京市場 ストラテジストが読む 欧州緩和マネーが左右=丸山俊/NY市場 割高感が意識され上値の重い展開=加藤裕之
〔ザ・マーケット〕為替 ポンド安続く=佐々木融/穀物 需給緩和で安値継続=村井美恵/長期金利 徐々に0.2%台へ=小玉祐一
〔ザ・マーケット〕マーケット指標/経済データ

目次を表示

バックナンバー


雑誌説明

エコノミストは毎週月曜日に毎日新聞社が発行している経済専門の週刊誌です。 1923年に創刊された週刊誌で、創刊号では編集方針を「学理を論じて空疎に失せず、現実に即して卑近に流れず」と謳っています。創刊以来、時流に流されず、現実を見据えた報道をするという編集方針を貫いています。 世界経済・金融をグローバルな視点で分析し、日本経済を指針するビジネス&経済誌。新聞社の持ち味を活かした鋭いニュースセンスと、深みのある解説、世の中の事象を深く掘り下げる硬派な記事が特色で、会社経営者や中間管理職、官僚、地方公務員、学者、研究者、アナリストなど40~50代のビジネスマンから支持を得ています。特に銀行・金融、マクロ経済、IT関連の記事はエコノミストの読者の関心が高い傾向にあります。経済の動向をあらゆる角度から捉え、金融情勢や資産運用などにも役立つ情報を豊富に掲載。世界経済についても分かりやすく解説しており、ダイナミックに変化するグローバル経済の情勢をタイムリーにキャッチできるビジネスリーダー必見の一冊です。 毎号の特集の他には 社会情勢や企業の動向、世界経済の他にも資産運用やスマートフォンなどのIT機器・ソフトの賢い使い方、健康、老後の住まいなどの連載・企画記事も充実しています。特に資産運用については、株、債券、FX(外国為替証拠金取引)、不動産などの基礎から実際の運用方法までを分かりやすく解説しています。


雑誌一覧

TOP